読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考えるタケノコのブロゴ

世界的ムーヴメントを引き起こしつつあるTwitter小説ニンジャスレイヤーを世に広めつつニンジャ真実に迫り、ついでに1000DHNJSPをゲットするブログス

俺は今日は休む

 よく来たな。俺はジョン=スパイラル・グッドスターだ。
 せっかく来てもらって悪いが、今日は俺のブロゴは休みだ。

 きのう、俺の買ったドリトスはアボガドの角切りに変わってしまった。永遠にだ。俺はこのアボガドについてよくしらない。ワカモレを作ることもできない。確かなのは、ダヴィンチがコイツを下取りしてくれることだけだ。

 俺のなかにも、欲望があった。コロナビールと、ドリトス……クオータービューのゲーム……そうした物がもたらす、満ち足りた暮らし……だがそれは、ただのアボガドになったのだ。
 俺は、自分を鍛え直すことにした。だから、今日のブロゴは休みだ。

 代わりに、俺は小次郎について少し紹介する。小次郎は星1のアサシンだ。
 昔のFGOではよくオルレアンでワイバーンをたおしていたが、今は色々なアサシンがついかされ、めっきりその数も少なくなった。今ではへんしんするイギリス人(ナチョス屋の親父ではない)とかが代わりによく倒している。
 小次郎はアサシンだが、じつはニンジャではない。サムライであり、ノウミンだ。そして、星1だ。ステータスは低い。特にハラペーニョは、全サーヴァントで最低だ(代わりにこうげきてきになっている)。日本人のノウミンは、メキシコの香辛料とは無縁ということだろう。

 お前は、小次郎を使っても使わなくてもいい。だが、小次郎は限られたリソースの中で、戦う……その大切さを教えてくれる。
 じつは、小次郎については、かなり詳しいブロゴがそんざいする。というより俺は、このブロゴを見てFGOのブロゴを書き始めた。だから、今日紹介するのは俺ではない。
 
http://blog.livedoor.jp/setsuna_teitoku/archives/4522435.html

 このブロゴはほとんど小次郎とミキシンのことしか書いていないが、かなり解説が詳しいので、俺はいちいち付け加えたりしない。書いたやつのことは詳しく知らないが、多分すごいノウミンかサムライだと俺は思う。だから今日は、俺の記事の代わりにこのブログを読むと良い。
 俺は、新しい味のドリトスを探しに行く。